ジャニーズのブログ (・∀・)φ

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
V6が降ってきた!10周年ツアー東京公演
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051212-00000044-nks-ent

V6が、ステージ真上から登場するオープニングでファンを驚かせた。
メンバーは、ステージ上方15メートルの高さから、新曲「Orange」を
歌いながら円形ゴンドラステージに乗って登場。
時折斜め前方に傾くなど、意表を突く演出に、ファンは歓声を上げて喜んだ。
ツアーを通して1人1億円の保険がかけられている。



ツアー前に大々的に発表された「秘密兵器」。

※詳しくは「V6接近注意報発令中!」参照
http://smapnews.blog30.fc2.com/blog-entry-330.html

コンサートを2回見た私は、てっきり「秘密兵器」は
中止になったのかと思ってたら、アレだったのか…。


ん~、微妙。


当初の発表では、

・各メンバーが2階席まで接近できる
・嵐の移動ステージ「ジャニーズ・ムービング・ステージ」を越える大仕掛
・フライングではない方法で、ファンの上空間近に出現し、フルサービスできる装置

えぇ~、そうだったかなぁ。


「秘密兵器」こと「V6ターボ」は、中央に穴が開いていて、
「CD」の形を表してるとのコト。アリーナで見ても、2階席で見ても
穴が開いてるのには、気づかなかったし、UFOだと思ってたよ。

メインステージの上空から円盤に乗って、メンバーが降りてくるんだけど、
上下の移動しかしないから、別に全然「ファンに接近」してないし。
絶対、嵐の方がインパクトあったし、近くで見れるし。

ちょっと、期待させすぎだなぁ。


気づかれない程度の「秘密兵器」って、どうなのよ?と思うけど、
確かに「さすが10周年、すげ~金かかってんなぁ。」とは思った。

ステージとしてだけじゃなく、色々形を変えて、
セットの一部や照明としても使われてたし。キレイでしたよ。


「あとは安全面の問題をクリアするだけ」
って言ってたから心配してたけど、


「ツアーを通して1人1億円の保険がかけられている。」


って、金で解決かよ~、オイ!


V6の命、Priceless!


▼関連記事
V6 10th Anniversaryツアー MCレポ&セットリスト(12/10代々木)
http://smapnews.blog30.fc2.com/blog-entry-488.html
スポンサーサイト
【V6 12/10 2部 代々木MCレポ】

ちゃんとメモを取れなかったので、
記憶を補って、自分で言葉を付け足しています。
台詞や喋ってる人は、記憶違いの所もあるかも。

セットリストは、最後に書いてありますが、
後半のメドレーや、アンコールなどは、
異なる部分が結構あります。



●頼むぜ、健ちゃ~ん!
最初の小MCの時、それぞれ自己紹介していく場面。
健ちゃんが喋ってる時、後ろで坂本くんがズッコケてると思ったら、
どうやら、本当は坂本くんの番だったのに、健ちゃんが順番を間違えたらしい。

ツアーも終盤だというのに、何故間違える!何故そんなに先走る!


●森田剛は6時間公演
1回目の公演が終わったのが17:30。(2部は18:30開演)
「なんだ、このスケジュールは!」とプチギレのいのっち。

健「楽屋に入ったら『50分前で~す!』って言われた(笑)」
井「で、ちょっと気づいたコトがあるんですよね。」
長「そう、剛の支度が異常に早いの!だって俺が楽屋に戻ったら、
  剛はもうオープニングの衣装着てた(笑)」
剛「だからまだ気持ち的には続いてます!今アンコールの気分。

剛くん、6時間公演お疲れさまです!


●岡田くんが疲れると…。
休憩がほとんどないので、1番若い岡田くんも
さすがにお疲れの様子。

井「岡田くんはいつも同じテンションだけど、どう?」
岡「お尻がピクピクしてます!ありがとうございます!」
剛「ありがとうございますって(笑)」

精神的疲労もピークのようです。


●ラブラブな2人
ステージ上で、剛くんを間に挟み、熱いトークを交わす
いのっちと岡田くんに、剛くんちょっとジェラシー?

「この2人楽屋でもこうなんだよ!」と話し出す衝撃の事実。

剛「岡田が『俺が女だったら絶対いのっちと付き合ってる』
  って言ったら、『何言ってんだよー。俺が女だったら、
  岡田と付き合ってるよ。』って返してて、超気持ち悪りー。」

それを受けて、いのっちこう返す。

井「いや、俺が女だったら5股かけるね。

と言った直後に「でもやっぱり長野くんはイヤ。」
この発言の真意とは?


●長野くんと付き合うと…。
井「色んなもの食わされて太りそうだから。
長「太らせる自信あるよ。」

もしかして実体験?ミョーに気になる発言です。

井「ホントこの人変態だもん。」
長「その言い方は間違ってるだろ!」
井「スタッフとかと鍋食った後に、長野くんいないなぁと思ったら、
  ラーメン食べに行きましたって(笑)」
長「ラーメンは別腹なんです。」

長野くんの場合、全部別腹の勢いだけどね。
ちなみに坂本くんは、長野くんに付き合って食事する機会が
多いので、太ったそうな。


●いのっちは、いつでも、どこでも元気100%
健「ホント井ノ原くん元気だよね。一番早く死んじゃいそうだもん(笑)」
井「おう!いつでもどこでも元気づけてやるぜ!」
健「いつでも?どこでも?」
井「大体メールは3文字で済みますからね。DDDね。」
健「DDD?」
井「どこで 誰と どんな 感情抱いてるか。メールはコレでOK!」
  あと、みんなにはYMKね。

  YOU達 また 来ちゃいなよ!

FNS以来、アルファベット3文字がお気に入りのいのっちであった。
(※12/8のJwebイノなき参照)


●生田斗真参上!
「今日は僕達の後輩が来てくれています!」といのっちに
紹介され、斗真がステージへ。

井「生田、大人になったねぇ。超カッコよくなった!
  俺が女だったら6股かけてるね。

いのっちは最終的に何股までいくのでしょうか。


●リーダーの新事実!
さっきの話の続きで、いのっちが斗真を褒め続ける。

井「鼻も高いよねぇ。」
坂「俺なんて、年々鼻がめくれあがってるからね。」
井「そんな人聞いたコトないよ!」
坂「だってシャワー浴びてたら、水に鼻が入るからね。」
井「今、水に鼻が入るって言っちゃったけどね(笑)」

逆、逆!やっぱリーダー天然です。
でもシャワー浴びてて、鼻に水が入るのもスゴイです!


●年齢不詳の面々。
年齢の話になり、健ちゃんが26歳。岡田くんが25歳。
と言うと、会場からは「エ~!」の声。
メンバーみんな四捨五入したら、30なんだねぇと
しみじみするメンバー。

井「俺も来年は30だしねぇ・・・・・
  って俺にはエ~!って言ってくれないんだ。

と、すねるいのっち。

トニセンにいると、他の2人のせいで、
「あれ?まだ30になってなかったの?」と
いうリアクションをされるので、悔しいんだとか。

確かに、それはちょっと可哀想かも。


健「でも井ノ原くん全然変わってないよねぇ。
  イイ意味でバカっていうか。」

井「それ全然イイ意味にとれないんだけど。
  でも、俺の40も想像できないけど、
  三宅健の40も想像できないよね。」

全くできない!



【V6 12/10 2部 代々木セットリスト】

Orange
Darling
COSMIC RESCUE
サンダーバード

小MC

ずっと僕らは(森田・岡田)
恋と弾丸(坂本・三宅)
夕焼けドロップ(長野・井ノ原)

Rudery big up(カミセン)
BLAZING AGE(トニセン)

(クリスマスメドレー)
silver bells
Lonely Holy Night
2nd Bell

(ソロコーナー)
森田:英語のラップ(ダンスのみ)
長野:MAGMA
三宅:こんな風にひどく蒸し暑い日
井ノ原:絶妙Music!(井ノ原作詞)
坂本:タップダンス~shelter
岡田:ユメニアイニ

MUSIC FOR THE PEOPLE

大MC

生田斗真登場
V6からのありがとうVTR(直筆メッセージあり)

ありがとうのうた

over
野性の花
JAM JAM NIGHT

(メドレー)
翼になれ
BEAT YOUR HEART
MADE IN JAPAN
Be Yourself!
本気がいっぱい
MIRACLE STARTER
愛のMelody

それぞれの空

アンコール1
Believe Your Smile
WAになっておどろう

アンコール2
UTAO-UTAO



▼関連記事

11/2 V6 代々木第1体育館 セットリスト&座席表
http://smapnews.blog30.fc2.com/blog-entry-447.html

V6 10th Anniversaryツアーレポ・11/2代々木
http://smapnews.blog30.fc2.com/blog-entry-450.html
これから握手会に参加する人の為に
「V6握手会攻略ガイド」というのを書いてみました。

コレは私が実際に体験して感じたコトをまとめたモノなので、
必ずしも確定事項ではありません。

また私は1回目の東京に参加したので、
他会場では変更になる事柄も出てくると思います。

あくまでも予測なので、ご了承ください。
少しでも参考になればと思って書きました。


【参加方法】
V6のNEWアルバム「musicmind」を購入すると、
「握手会参加券」が同封されています。
「握手会参加券」1枚につき、1回握手出来て、どの会場でも有効です。

「musicmind」のDVD付き限定盤はすでに売り切れなので、
現在購入できるのは、次の2種類です。

また当日会場内でも販売しており、
イベント限定特典のポスターが付きます。

●musicmind (限定生産盤スペシャルグッズ付) [Limited Edition]


●musicmind (永続盤)



【握手会日程】

●11/6(日)東京(東京ビッグサイト)
8時開始予定/13時受付終了
http://www.bigsight.jp/access/index.html

●11/18(金)北海道(きたえーる)
18時開始予定/20時受付終了
http://manabi.pref.hokkaido.jp/kitayell/
※翌日に同所でコンサート

●11/27(日)仙台(仙台市体育館)
10時開始予定/14時受付終了
http://www.spf-sendai.jp/sisetsu/gym/shi-gym.html
※当日17:00より同所でコンサート

●12/16(金)大阪(大阪城ホール)
14時開始予定/18時受付終了
http://www.osaka-johall.com/access/index.html
※翌日に同所でコンサート

●12/25(日)福岡(福岡国際センター)
8時開始予定/10時受付終了
http://www.marinemesse.or.jp/kokusai/access/index.html
※当日16:00より同所でコンサート

●12/26(月)名古屋(名古屋レインボーホール)
14時開始予定/18時受付終了
http://www.nespa.or.jp/rainbow_h/
※翌日に同所でコンサート


【受付終了時刻について】
東京は13時受付終了予定が17時に変更されたので、
受付終了時刻はあくまでも目安と考えた方が良さそうです。

予め握手会自体の終了時間が決まっていて、
それに合わせ当日の進行状況から計算して、
最終的な受付時間が決定されると思います。

東京の場合は、時間を長く取っており、
なおかつ思ったよりスムーズに進行した為、
受付終了時間を延長。

当初20時まで時間は空けてあると言っており、
19時半頃終了したコトからも、そのコトがうかがえます。

逆に予想以上に人が集まったり、進行が遅れた場合は、
受付時間前に終了の可能性もあります。

当日にならないと状況が把握出来ないので、
「行ける人は出来るだけ早めに到着する」
「遅くなりそうな人もとりあえず会場に行ってみる」

コトをオススメします。


【徹夜は絶対禁止です!】
徹夜などをして並んだ場合は、始発到着組の後ろに
並び直させられたそうなので、各会場の始発到着時刻から並びましょう。


【全員と握手できる?】
できます。全員同じ場所に1列に並んでいます。
私の時は、岡田くん→三宅くん→井ノ原くん→長野くん→森田くん→坂本くん
の順に並んでいました。途中休憩後に順番が変わった場合もありましたが、
この順番で並んでいた事が多かったようです。岡田くんファンの人は特に
早めに心の準備をしといた方がいいかも。


【複数回握手できる?】
握手会参加券を複数枚持っていれば、その可能性もありますが、
1度握手した後に並び直すので、時間切れとなる場合も多いでしょう。
ちなみに東京では3回握手出来た人がいたようです。
その為には朝イチで並ぶ必要がありますけどね。


【並んでも握手できない事もある?】
東京では計9時間受付していたので、平均待ち時間が5~7時間で、
並びさえすれば、希望者が全員握手できたと思います。

しかし他会場は2~4時間と短いので、そこまで並ばなくても
いいものの、制限時間の関係で握手出来ない可能性も
あるのでは?(途中で打ち切り、整理券がもらえない など)

握手会当日にコンサートがある、仙台・福岡は、開演時間に
確実に間に合わせなければならないし、開催が夜の北海道・
大阪・名古屋は、あまり遅い時間までは出来ない。

従って受付終了時間が延長される可能性は低そう。
ただ東京が最も人数が集まるのも事実なので、
無事に集まった人全員が握手できるといいですね。


【並ぶ時の裏技?!】
列に並ぶ時は、外側に並ぶコトをオススメします。

1・PVが流れるモニターが設置されている場合、外側にいた方が見やすい!
2・トイレに行きたくなった場合、抜け出しやすいし、戻りやすい!
3・列が早く進む?
 (コレはたまたま自分の列がそうだっただけかも知れないけど、
  内側と外側では進み具合がかなり違いました。)


【感謝の気持ちを忘れずに】
どんなに長く並んでもV6に会える時間はごくわずか。
(1人あたり1秒程度)人によっては、ガッカリしてしまう人も
いるかも知れません。でも1番大変なのはV6のメンバーです。
コンサートの前日や当日というタイトなスケジュールにも関わらず、
握手会を開催してくれて、ファンと触れあってくれる場を
作ってくれた感謝の気持ちを忘れずに。


混乱が起きると握手会が中止になる可能性もあるので
くれぐれもマナーを守って参加してくださいね。


健闘を祈ります!!!


当日の様子や流れなどは、レポを参考にしてくださいね。
http://smapnews.blog30.fc2.com/blog-entry-456.html


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。