ジャニーズのブログ (・∀・)φ

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
◎うらあらしとは・・・
Jwebで嵐への質問や、やってもらいたいコトを募集し、
それに応えるコーナー。


「生まれ変わるなら何時代の人?誰になりたい?」

櫻「ベン・ジョンソン!」
相「ドーピングで捕まった人?」
櫻「じゃ、ジョイナー!」

何故そんなに俊足にこだわる。
しかも2人とも現代の人だし。


相「俺は(福沢)諭吉になりたい。」
松「お札になりたいの?」
相「だって諭吉をキライな人っていないでしょ。」

すごい所から理由が出てきたな。

櫻「俺は毎年自主的に諭吉の墓参りに行ってるのね。
  相葉くんの墓参りするのはシャクだから、ならないで!(笑)」
※福沢諭吉は翔ちゃんの母校である慶応大の創設者。


松「70年代後半に行きたい。」

もはや話がそれて、タイムスリップの話になってないかい?

松「昨日スマステ見てたら、松田優作さんとショーケンの特集やってて。
  あの時代をこの目で見たい。」

何かすごい最近な気がするんだけど。。。


「カラオケに行ったら、嵐の曲を自ら歌いますか?」

嵐全員でカラオケに行った時は、ずっと嵐の歌を歌っていたそうだけど、
1人で行くと自らすすんでは歌わないそうな。

ニ「打ち上げとかに行くと、勝手に(リクエスト)入れられるでしょ?
  エェー!って言いながら結局歌うんでしょ?と思わせつつ、
  立ち上がって、ドンと演奏を止める!」

怖いよー(笑)


「街で『久しぶり~!』と声をかけられました。
 でもどうしても思い出せない。そんな時どう返事する?」


大「ニノとか絶対覚えてるよねー。」
松「俺なら『どこでお会いしましたっけ?』と探ってく。」

櫻「俺は(テンション)高めで攻める!」

翔ちゃん実際に再現。

櫻「うわぁ~、久しぶりです~!あれ?いつぶりでしたっけ?
  あ~、はいはい。どうも~、改めまして櫻井です!(握手を求める)」

つられて相手も名乗るのを待つ作戦。ちょっと微妙かも(笑)


相「スイマセ~ン!携帯こないだ水没しちゃって~。
  電話番号入れてもらっていいですか?…名前と。」

この作戦はいけそうだよね。携帯の操作が苦手な人には
向いてない作戦だけど。


大「1番簡単なのはこうだよ。」

大見得きった大ちゃん、ニノを相手に再現してみる。

大「え?誰ですか?名前言ってもらっていいですか?」
ニ「当ててみて!」
大「え?誰ですか???」不審そうな顔
ニ「さ・い・と・う!」
大「あぁ~~~!斉藤さん!」一転笑顔
ニ「嘘だよ、吉田だよ!忘れちゃったの~?」

やっぱりニノの方が1枚上手だったか(笑)
最初に怪訝そうな顔してる時点で、全然ごまかせてないけどね、この作戦。



「最近ビックリしたコトは?」

相「電車に乗ってて、俺は立ってて、オッサンが目の前に座ってたのね。
  そしたら隣に立ってたOL(らしき)のお姉さんのハンカチが、
  オジサンの股間にヒラヒラって落ちちゃって!そしたら目が覚めた
  オッサン何を思ったか、ズボンの中に閉まっちゃったの!たぶん
  Yシャツの裾かなんかと勘違いしたんだろうね。ビックリして
  お姉さんと目を見合わせちゃって、『僕言いましょうか?』って、
  聞いたら『もういらないです!』って(笑)」

それは確かにもういらないわ(笑)てか、そのお姉さんの方がダブルで
ビックリだよね。ハンカチ股間だわ、隣に相葉ちゃんいるわ。


櫻「県民性の番組(9/26放送の翔ちゃん司会の特番)で色んな地方に
  行ったんだけど、秋田の人がすごい優しくて、色んなモノくれるんだけど、
  米俵10kg渡された時はビックリした(笑)」


松「おとといに植草さん(少年隊)から電話かかってきて、
  『ワムのCD聴け!』って言われた(笑)で、その後TSUTAYAに
  買いに行ったの。」

他のメンバーは、かっちゃんから電話かかってくるコト自体にビックリ。
意外に従順な松潤が可愛いぞ。



本ブログに置いて作成された記事及び画像の著作権は春流にあります。
ブログなどへの無断転載や、改ざんすることは固く禁止します。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright 2005-2006 Haruru. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.
スポンサーサイト
●芸能人だと実感する瞬間

櫻「俺って芸能人じゃん?て思う瞬間ある?
  俺、検問の時おまわりさんに『どうもお疲れさまです』って言われたコトある!」

コレは他のメンバーにはない体験だったようで。

相「高速の料金所でおじさんに『いつも見てるよ。頑張って!』て言われた!」

志村どうぶつ園かな?もっと猛獣と戦えと?(笑)


●大ちゃんの意外な特技

櫻「サトシくん、免許とんないの?」
大「俺はとんないなぁ。」

いまだに通勤定期で電車で通ってるという大ちゃん。
「Suicaに変えなよー」と散々言われる。そういう問題かなぁ。

大「Suicaだとうまく反応しなかった時にバンッて閉まるのがイヤ。だから定期のが安心!」

どんだけ小心者ですか(笑)

Suicaはめっちゃ反応いいから、財布に入れたままでも通れるというのに。

ちなみにSuica(スイカ)とは首都圏で働く人には必需品。
普通の定期と違い、ピッとセンサーに触れるだけで通れます。
おまけに「チャージ機能」が付いていて、お財布ケータイみたいに
いくらかの金額をためておけます。駅の売店やコンビニで使えて大変便利!
大阪ではICOCA(イコカ)名古屋ではTOICA(トイカ)という名称です。


その後は大野先生のスムーズな改札の通り方講座開講。
「ワン・ツーのタイミングで!」と熱く語る先生にみんな苦笑(笑)

大「定期はいいよ~。みんな定期にした方がいい。

でも実は大ちゃんの地元の駅には 自動改札がないコトが判明
じゃ、Suicaレベルの話じゃないし。確かにJRと一部の会社以外では
Suica使えないんだったね。

自動改札じゃないので、駅員さんが切符にハンコを押してくれるそうな。
ホントに東京っすか~?そう言えば昔はそんなんだったなぁ。


●山亮の大冒険

MCの間に歌う「アオゾラペダル」の前に、衣装替えのお手伝いで出てくるMAD。

山本(亮太)「サクラ咲ケの時に二宮くんがシャツのボタンはずしてきてHなんです。」

毎回こっそり脱がしてるらしい。セクハラです(笑)

この後の松潤発言に対し(忘れちゃった

山本「よくやるよなぁ、松本も。
とツッコミをいれる。

まあ言わせた犯人はニノなんですけどね。
かなりの葛藤の末の発言らしく、あとで小声で「大丈夫スか?」と怯える山亮。


●翔ちゃん禁断の恋?!

松潤の映画「ぼくいも」の告知を聞いて、

櫻「妹に恋するなんてナシだよね。」
と実際に妹がいる翔ちゃん。

櫻「だって同じ顔してんだよ?」
松「ちょっと1回やってみてよ。」
櫻「じゃ、したら報告するわ。」

あれ、承諾しちゃった?(笑)


●花男の意外な出演者

花男の出演者について語る松潤に、

櫻「小力は出ないの?」
松「出てないから。あんなパンツ1丁で出られても困るし。」

結局HGと勘違いしてたコトが判明。

HGなんか出てたっけ~?
あんなボンテージで出られても困ると思うんだけど。

という訳でちょっと調べてみたら、最終回に出演してたコトが判明

最終回にゲスト出演したみのさんにお茶を出す秘書役で、
スーツ姿で顔は映らず、手元と後ろ姿のみの出演だったとか。

どうりで気付かないはずだわ。


本ブログに置いて作成された記事及び画像の著作権は春流にあります。
ブログなどへの無断転載や、改ざんすることは固く禁止します。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright 2005-2006 Haruru. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.
●嵐もファンも朝は苦手?

この公演は追加で朝10時開演に振り替えられた公演。

櫻「ぶっちゃけ10時はキツイなって人?」
と客席に問いかける翔ちゃん。結構手が上がる。

ニ「しょうがないじゃん、当たっちゃったんだから。」

そうっすよ。だからキツイけど来たっすよ。
でもメンバーは、しんどいと言いつつもハイテンションで
最高のステージを見せてくれました


●ホテルでの過ごし方 ~5種5様~

櫻「みんな昨日何時頃に寝た?」
松「2時半ぐらい。TV観てたらDef Tech 出てたから観てた。」

その影響か、楽屋でずっとDef Tech かけてたそうな。

相「俺は12時ぐらい。ほしのあきがTVに出ててスゲーなー!
  って見ながら寝てた。」

櫻「ニノちゃんは?」
ニ「ゲームやってた。

ああ、やっぱり。

ニ「ダビスタ(競馬の馬を育成するゲーム)やって子供産まれて、
  『3回公演』て名前付けたの。」
櫻「(その馬)早いの?」
ニ「遅い!疲れてんだね、やっぱり(3回公演だから)」

いいオチがつきました。

櫻「サトシくんは?」
大「俺11時に寝た。」

揃って、早えぇー!のリアクション。

相「ホテルに10:50に着いたのに?」
櫻「ごはん食べてないの?」
大「ラーメンとシーザーサラダ食べたら気持ち悪くなったから寝た。」

メンバーの疑問にもマイペースなお答え。

「だから部屋行ったら暗かったんだ」という松潤発言により、
鍵を閉めてなかったコトが判明。

「財布とられてない?」「あとで見てみる」と不安顔な大ちゃん(笑)


●翔ちゃんと大ちゃんの怖い夢

櫻「俺スゲー変な夢見た!マッチョなカエルが腕組みして4匹立ってんの。
  で、追いかけられた。めっちゃ怖かったー!」

大「俺も怖い夢見た。コンサートの夢見てて、俺が何言っても全くウケない!
  でもニノが言うとすごいウケて、俺が同じコトやったら会場がザワザワって。」

非現実的な夢とミョーにリアルな夢と…(笑)

ニ「じゃ、強制正夢にしてみる?
というニノの提案で、夢を再現してみるコトに。

ニノ客席煽る→客席キャー♪
大ちゃん煽る→客席ザワザワ

リアルに凹む大ちゃん。

シーンじゃなくて、ザワザワってのが、なんか生々しくってねぇ(笑)


●大宮SK誕生秘話

ニ「名古屋って結構伝説生まれてるよね。
  大宮SK最初にやったのも名古屋だったし。」

※大宮SKは、大ちゃんとニノのコン限定ユニット。真面目なユニというか、ネタユニです。

ニ「2人で盛り上がって、大爆笑しながらネタ考えて、
  絶対の自信を持って登場したら、客席ポカ~ン。」

(゜□゜)←こんな顔?(笑)

ニ「はけた後にキャプテン(大野)が「もうやめよう…」って(笑)」

松「最初は風当たり強かったよね。事務所に怒られるし(笑)」

逆にファンのみんなに盛り上げてもらって、今の大宮SKがあると


●告知コーナー

ニ「12/9から映画『硫黄島からの手紙』が公開されます。
  たぶんアカデミー賞獲っちゃうんじゃないかなぁ。」

自信満々のニノだけど、予告CMで、ニノがチラッとだけ映ると、
何故か毎回客席から笑いが起きる(笑)

ま、確かにちょっと貧相な顔してたけども。戦争映画だしさぁ。


松「何か音楽だけでアカデミー賞獲れそうな雰囲気だよね。」
ニ「あれ、クリント(イースト・ウッド)作ったんだよ。」

あの大物をクリント呼び!さすがハリウッド仕込み。

ニ「最後に杖ついてるシーンあったでしょ。あれ本物の硫黄島だから。
  まだ不発弾とか埋まってて危険だから、監督とカメラマンと
  謙さん(渡辺)の3人だけ行ったの。言っちゃいけないって
  言われてたんだけど。」

思いっきり言ってますけども。


松「1月から『僕は妹に恋をする』という映画に出ます。
  あと花より男子のパート2が始まります。」

「クルクル?」(道明寺パーマのコト)とメンバーに
髪型のコトを問われる松潤。

櫻「思いきってキッチキチのパンチにしてみたら?
松「キャラ変わっちゃうじゃん!」

花男は見たいけど、今のエクステ取った松潤の髪型好きだったのにぃ。
でもクルクルじゃないと、やっぱ道明寺じゃないよねぇ。

何はともあれ楽しみです。



本ブログに置いて作成された記事及び画像の著作権は春流にあります。
ブログなどへの無断転載や、改ざんすることは固く禁止します。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright 2005-2006 Haruru. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。