ジャニーズのブログ (・∀・)φ

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
【3年B組金八先生 最終回】

当初は2時間だったはずの最終回スペシャルが、急遽4時間という破格の扱いに、
コレはもう金八シリーズごと、終わってしまうんじゃないかと危惧しておりました。

杉田かおるやら鶴見辰吾やら出てきて、思い出を語ったり、安住アナがしきりに
「ファイナル」という言葉を使うし、残りの3時間で一体何が起こるんだろうと
ドキドキしながら観てました。

だってね、コレだけ毎回テーマを掘り下げて、現代社会の青少年問題や教育問題に
取り組んできておきながら、結局支持されたのは「ごくせん」となるとね…。
制作側としても限界を感じてしまったのではなかろうかと。

だからシリーズごと終わらせる覚悟で、4時間スペシャルにしたんじゃないかと。
そこまで深読みしてました。

現在起こってる問題を題材にしてる割に、金八は「時代遅れ」の感が否めません。
今どきあんな活気づいてるクラスは、どこにもありません。
金八独特のクラスのテンションの高さが、私は実は苦手です。

あんな先生がいたらいいなと思う反面、ちょっと休んだぐらいで家とか来られるの
うっとうしいなぁと思ったり…。

でも今どきありえないクラスだからこそ、そこに「理想」と「幻想」を抱きながら、
このドラマを楽しみにしていたのです。

だから金八先生には、辞めてもらっては困るんです。
今回のシリーズは結局しゅうのドラッグ問題に終始してしまい、
全体的に重かったのと、他の生徒の存在感がなくなってしまったコトが残念でした。

ソンくんの耳の不自由な弟の話とか、伸太郎の給食費問題とか、
麻子のおばあさんを助けた話とか、他の生徒を取り上げた、こういう息抜きの話が
もっと欲しかったですね。

今回史上最悪の3Bと言われていますが、問題児と言えるのは、
伸太郎、孝太郎、しゅうぐらいなもんで、それ以外は基本的にみんないいコ。

第6シリーズなんて、
性同一障害の生徒、父親が殺人を犯してしまった生徒、両親の離婚問題に悩む生徒、
ドラッグに手を染めて暴力を振るう兄を持つ生徒、いじめられたくがない故に
女の子のような言動をする生徒、クラスの女子の上に立ってイジメをする生徒、
イジメられて不登校になる生徒…

問題児の宝庫です。これに加えて、金八先生は息子・幸作の白血病との闘いも
あった訳で…。でも金八先生は全員を見事にまとめあげたんですね。

それに比べると、ほとんどしゅうにかまけてた割に、救うコトが出来ず、
他の生徒もほったらかし気味な第7シリーズが、物足りなく感じます。

伸太郎のキャラは、濱田くんの演技力も手伝って、ホントに素晴らしかったと
思います。初めはホントすごい憎たらしくて大嫌いだったのに、最後には
みんなが伸太郎を好きになったはず。これぐらい視聴者が感情移入出来る
生徒がもっと欲しかった。

しゅうに関しては、ずっとクラスに溶け込まず、むしろイヤなヤツでした。
それなのに、しゅうの為にクラス全員が一致団結する姿に違和感を覚えます。
金八先生の「しゅうは心の優しいいいヤツ」という評価も説得力がありません。
もう少ししゅうの優しさとクラスに溶け込んでる様子が表現されてればなぁと
思いました。


そして最終回の見所3点。
「卒業生代表の答辞は誰が読むのか?」
「しゅうは卒業式に出られるのか?」
「金八先生は本当に辞めてしまうのか?」
http://smapnews.blog4.fc2.com/blog-entry-87.html

答辞は予想通り、伸太郎でした。でも果たしてあれは答辞と言えるのかと…。
伸太郎的にはアリだけど、自分語りばっかりだよね。
それに毎回毎回問題児ばかりの3Bから代表が選ばれ、A組やC組から不満の声は
ないのだろうか?

そしてしゅうは卒業式に出るコトは出来ませんでした。
「どうせドラマだから、名前を呼ぶギリギリまで引っ張って登場するんでしょ。」
と思っていた私の予想をいい意味で裏切ってくれました。

ドラッグやっても、罰を受けなくていいんだと誤解されても困りますしね。
どんな理由があっても、やっぱりきちんと罰を受けるべきだと思うので。
しゅうの場合、まだ幻覚症状も出てるコトだし。本人も少年院での更正を
望んでいたのが、ちょっと嬉しかったです。

そして最後の最後まで引っ張った、金八先生の去就問題。
たくさんの生徒や先生達に引き止められながらも、辞意を固めてた割に
あっさりしゅうの一言で覆したような気がしないでもないかなぁ。

最終回恒例の生徒への手紙。アレはホント羨ましい!
私にも贈る言葉を下さい!金八先生~!
生徒達が素で泣く姿がリアリティがあっていいですよね。


ま、何だかんだ言って、辞めないでくれて良かった。。。


でも最後に2つ疑問が残りました。
「しゅうは桜中学を卒業できた?できてない?」

私としては、式に参加出来なかっただけで、卒業は出来たのかなと
思ってたんですが、最後のシーンで金八先生がしゅうに卒業証書を
渡さなかったのは何故?

中学は義務教育だから、高校みたいに単位とか退学処分とか
ないんでしょうかね?たまに留年してる人もいますが。
しゅうは少年院から出てきたら、高校受験?それとも中3からやり直し?

こちらで卒業証書は手渡されたようですが…↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050327-00000015-dal-ent


で、千田校長の容態は・・・ほったらかしですか?

スポンサーサイト

TBありがとうございます。

今シリーズは、後半は本当にしゅうの問題に終始してしまいましたね。
脚本家が途中で交代したこともあって、とにかくメインテーマのドラッグのことだけは描いておかなきゃという意識が強かったんじゃないかな。
他の生徒のことまで描く余裕がなかったというか。

伸太郎に関しては、まったく同感です。
最初はなんて憎たらしい奴だと思ってましたが、最後は完全に伸太郎のファンになってしまいました!
濱田君は、うーんと若くて人気のあった頃の火野正平に似てます。と言っても、わかる人はすくないだろうな。

2005.03.28 11:52 URL | azu #- [ 編集 ]

子役の頃、浜ちゃんと共演したドラマを見てましたが、ホント立派な俳優さんになりましたね。次回の出演作も楽しみです!火野さんは何となくわかる気がします…(^_^;)

2005.03.28 14:17 URL | 春流 #- [ 編集 ]

こんばんは。
TBありがとうございます。
金八先生辞めなくてよかったですよね。
伸太郎役の濱田くんは、これからの成長が楽しみです。

2005.03.28 23:05 URL | まりこ@どらまにあ #0hxr4hYM [ 編集 ]

記事のtopへ













管理者にだけ表示

記事のtopへ

トラックバック URL↓
http://smapnews.blog30.fc2.com/tb.php/104-b3d79d04

3年B組金八先生~涙の卒業式スペシャル 最終回
通学路を行く生徒達。 和晃と孝太郎、あっち向いてホイ!してる~!(笑) 最初の頃はゲームしながら登校。いつもゲームを手放せなかったのに 本当に変わりましたね。 1台の護送車が通り、生徒の一人が言う。 「しゅうも、ああいうのに乗っていくのかな。」 一方、金八先.

2005.03.28 20:48 | どらま・のーと

金八先生 最終話
最終回4時間スペシャル、ちょこちょこ用事をこなしつつ細切れでそれでもなんとか大筋は見ました。最初の一時間は今までの金八を振り返って、過去の出演者からのコメント、そして今シリーズのダイジェスト版・・・。ってことは実質3時間ですね。案内役のアナウンサーが、しゅ

2005.03.28 21:54 | Happy☆Lucky

「3年B組金八先生」最終回【後半】
いつもの登校風景 踊りながら行く生徒たち 笑い声が広がる。 「もうすぐ卒業だろー金八さんに迷惑かけるなよー 謝恩会で必要なものあったらいえよ」と スーパーさくらの明子 護送車が通る。 「しゅうもああいうのに乗っていくのかな・・」 「先生のことみんなに言ったほうが

2005.03.28 23:05 | どらまにあ

金八(最終回SP)
 「金八」最終回SP。1週間くらい前に観てはいたものの、諸事情でなかなか感想を書けず。今日、やっとこさの書き込み。 金八史上初の4時間SP。うーん、長かったな。{/face_ase1/}長けりゃいいってもんでもなかった。まあ、鶴本直(上戸彩)のインタビューとかあったの

2005.04.10 21:02 | ザクとは違うのよね

記事のtopへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。