ジャニーズのブログ (・∀・)φ

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |

草なぎ剛さま 

2005.07.09 00:00

あなたのファンになって、早15年が経ちました。
(そんなに経ったのかぁ・・・絶句)

結成された当初は、私はSMAPが嫌いでした。
中1の時、「ガラスの十代」で光GENJIにハマり、
次の「パラダイス銀河」で光GENJIに飽きた私は、
「ジャニーズなんてケッ!」って感じで、
バンドブームにハマっていました。

まだ、「いつみ加トちゃんのWAーッと集まれ!」に出演していた頃、
北海道の友達から、「春流の近所のデパートにSMAPが来るから、
写真を撮ってきて。」と頼まれたけど、興味がなかったので、
行きませんでした。

天下のSMAPがデパートの屋上で歌ってた頃ですからね。
大変貴重な体験を自らふいにしたコトを私はいまだに後悔しています。


そんなこんなで迎えた高2の冬。
まさかそのSMAPのファンになろうとは、夢にも思っていませんでした。

その瞬間のコトをいまだに鮮明に覚えています。
番組は「鶴ちゃんのプッツン5」でした。
(若いコにはわからんだろう、懐かしい番組ばっかりだな…。)

ピンクと黄色のつぎはぎの衣装を着て、
2ndシングル「正義の味方はあてにならない」を歌っていました。


第一印象は
「こんな変な衣装着せられて、こんな変な歌を歌わされて、
アイドルって可哀想だなぁ。」

でもコレが強烈なインパクトを残し、
それ以来SMAPのコトが気になって気になって仕方がなくなりました。

気付けば私はSMAPのファンになっていました。
寝ても覚めても彼らのコトが頭から離れなくなりました。

近所の書店で売っていた、明星から発売されたSMAPの1stビデオを
アホみたいに、繰り返し繰り替えしずっと見ていました。

そして、いつしか草なぎ剛のファンになっていました。


以来、あなたは私の思いを裏切るコトなく、
活躍し続けてくれました。

最初は目立たない存在で、「この先大丈夫なのだろうか。」
と大変心配でしたが、最近の活躍ぶりは誰もが認める所で、
自分のコトのように嬉しい思いでいっぱいです。

芸能界という特殊な世界にいながらも、
自らのペースを狂わせるコトなく、謙虚で、新鮮さを失わず、
周りをなごませてくれる、そんなあなたが大好きです。


あとは、素敵なお嫁さんをもらうだけですね。
それだけが気掛かりです。

私も人の心配してる場合じゃないですけどね…。


剛、31歳のお誕生日おめでとう!
いつまでも変わらず、そのままのあなたでいてください。
スポンサーサイト

記事のtopへ













管理者にだけ表示

記事のtopへ

トラックバック URL↓
http://smapnews.blog30.fc2.com/tb.php/272-37adc97f

記事のtopへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。