ジャニーズのブログ (・∀・)φ

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
【SUMMARYレポ ソロコーナー編】

先輩方の曲を歌い、アレンジは元歌と異なります。
「ワールドツアー」の一環で、各国に合わせたアレンジになってます。
※前半Ver.=7月、後半Ver.=8・9月

▼進行表はコチラ↓
http://smapnews.blog4.fc2.com/blog-entry-356.html


●「硝子の少年」KinKi Kids(山下)
NEWS春コンでやったアクセントダンスに似たアレンジとダンス。
(ドアをノックする音や、開く音などが入っている)
黒のスーツでビシッと踊るPちゃんがカッコええ~。

サビ前の所でピタッと音が止まり、ささやくように

「Stay with me」

もう、会場中キャー!ですわ。
そりゃ、そうですわ。

少年と青年の狭間にいるPちゃんが歌う「硝子の少年」は
めっちゃハマってた。


●「It's BAD」田原俊彦(増田)
マッスーがプレゾンに出演した時に、ヒガシが歌っていたのを後ろで見ていて
「いつか自分もソロでやってみたい」という夢がサマリーで実現。

気合い入りまくっただけあって、もうカッコよすぎでしたわ。
今までのほんわかとした癒し系のイメージを返上し、
パワフル&SEXYに腰をガシガシ振りまくるマッスーにみんな絶叫。

元歌を知らない人が結構いて、軽くカルチャーショック(笑)
「It's BAD」と言えば、まだ日本にラップが浸透していなかった時代に
アイドルのトシちゃんがいち早く取り入れた意欲作よ。

この曲を選ぶとはマッスーもなかなかやるのぉ。
バラードのイメージが強かったマッスーが激しく歌い踊る「It's BAD」は、
まさに鳥肌モンだね!今回のソロで私が最も魅了されたのがコレ!

ただし、余韻に浸る余裕もなく、あの男が登場するので、
すぐ記憶が上書きされてしまうんだな(笑)


棺桶が登場して、マッスーがその中に入りキスマイにかつがれて運ばれる。
開いてみると中から慶ちゃんが登場!

キスマイがかついでる時に、後ろの方から「重そう…。」という声が
聞こえてきて、ちょっと笑ってしまった(笑)

「大丈夫よ。中に入ってるの慶ちゃんだから。」(春流心の声)


●「青いイナズマ」SMAP(小山)
マッスーが「小山のソロは歌はともかく、アレンジがカッコイイ」と
言っていたので、何を歌うのか楽しみにしていたら、青イナとはね。

オーケストラ調のアレンジで、オルガンの音が響きわたり、荘厳な雰囲気。
シゲいわく「チャラリー鼻から牛乳」の曲
(正式には、バッハのトッカータとフーガ)
がミックスされてて、いつものイケイケ慶ちゃんとは違った感じで素敵♪

光る指揮棒(本人いわく「STAR WARS」のライトセイバーを意識)を
振りながら、真っ白なスーツに身を包み、歌い踊る慶ちゃん素敵すぎ♪

前半ver.では、サビの「ゲッチュー!」の所が、両指でピストルの形を作り、
前に突き出すという、まさしく「ゲッツ!」なポーズだった為、
笑いが起きてたんだけど、それを踏まえてか、後半ver.では片手だけに変更。
狙いだったのか、何なのかはわからずじまい。

この曲は、ワールドツアーの「ドイツ」にあたるんだけど、
テゴがこの後の語りの時にアドリブで
「ドイツでは一重の指揮者を見た」
って言ってた時があって、そこそこウケてた(笑)


●「みはり」男闘呼組(錦戸)
男闘呼組のロックナンバーの選曲が亮ちゃんにピッタリ!
ハスキーボイスでのシャウトにうっとり♪

男闘呼組好きだったんだよねぇ。高校時代。
ホント名曲が多いので、是非アルバムとか聴いて欲しいわ。
だから亮ちゃんが歌ってくれて嬉しいーーー!

でも亮ちゃんが歌ってる周りを色んな人がフライングするので、
落ち着いて見てられん!

ステージから慶ちゃん、2階席からPちゃんが優雅に舞っております。
メインではシゲとマッスーがグルグル回ってるし。
どこ見ていいかわからなかった…。

せっかく聴かせる歌だったのに、派手な演出はいらなかったのでは?


●「情熱」KinKi Kids(草野)
ワールドツアー「スペイン」というコトで、
「アンダルシアに憧れて」っぽいアレンジ。
路線としては、春コンの「ツキノミチ」と同じかな。
草野は歌と踊りが安定してるので、次はもう少し冒険して欲しいかなと思ったり。

最後に壁宙(壁を蹴り上げてそのまま後ろに宙がえり)を披露。
失敗して頭から落ちた回もあったらしく、ヒヤリとする場面も。

NEWS唯一のアクロバット班頑張れ!
(ケガには、くれぐれも気を付けて)


●「Anniversary」KinKi Kids(手越)
●「ひとりぼっちのハブラシ」桜庭裕一郎
●「ありがとうのうた」V6

こちらは特に大きなアレンジはなく、サビの所をメドレーで披露。
1曲にしぼれなかったので、全部歌っちゃえ!的な所がいかにもテゴらしい。

歌が大好きなだけあって、ホントどんどんうまくなるね!
鳥肌たったよ、マジで。

千秋楽では、更にビッグサプライズが!
「シーーー!(と会場を静まらせる)今日はラストというコトで、
マイクを使わないで歌います。
と「ひとりぼっちのハブラシ」のサビをアカペラで、
マイクを通さない生声で熱唱。

歌い終わった後、拍手喝采になったのは言うまでもない。

ちょっと感動して涙でた。
テゴリンすごい!
君がNEWSに入ってくれて良かった!
としみじみ思った瞬間です。


●「スニーカーぶる~す」近藤真彦(加藤)
こちらは往年の歌謡曲をジャズっぽいアレンジで。
今書いてて思ったけど、ソロコーナーの締めくくりが
シゲだったんだね(笑)←何故笑う。

シゲがあまりにもカッコよく登場するから、
何故か客席から笑いが起きてるし(笑)
こんなにイケメンなのに、こんなに笑われる人も珍しいよなぁ。
カッコつければつける程、面白いんだよなぁ。
不思議な魅力の持ち主だよ、ホント。

コレが普通のイケメンだったら、こんなには愛されては
いないと思うんだよね。

だからこのまま「イケダサ路線」(※イケメンなのにダサイ)を
貫いて欲しいです(笑)

春コンの時もそうだけど、シゲのソロでは慶ちゃんや草野が
バックで踊ってて、しかもすげ~カッコいいもんだから、
いつもシゲのソロ半分しか観れないんですけど…。

今回も慶ちゃんが鉄パイプで、マッスーのケツ殴ってたり、
横尾ちゃんとメンチ切りあってふざけてたり、
目が離せないのよ。ゴメンね。

結局、歌に関する感想は特にないという(笑)


●SUMMARYレポ ~小ネタ編~
http://smapnews.blog4.fc2.com/blog-entry-370.html

●SUMMARYレポ ~ショー編~
http://smapnews.blog4.fc2.com/blog-entry-372.html

●SUMMARYレポ ~SHOW TIME編~
http://smapnews.blog4.fc2.com/blog-entry-373.html

●SUMMARYレポ ~千秋楽編~
http://smapnews.blog4.fc2.com/blog-entry-374.html
スポンサーサイト

私は前半の最後の日にしか行けなかったんですけどシゲがほんとカッコよかった笑

会場も狭かったしw
でも狭かった分Aブロだった私はマッスーのダンスが全然見れなくて最悪・・・・・。
でもシゲがいっぱい見れたからいいです!笑
これからもイケダサで(パクリ??
がんばってほしいですねw

2005.09.12 00:18 URL | σ(あ´∀`き) #- [ 編集 ]

私もAブロだった時は、マッスーのソロがほとんど観れなかったですねー。
ステージの上昇と共に見えなくなるマッスーが切なかった(T_T)

流行るかな、イケダサ(笑)

2005.09.12 00:25 URL | 春流 #- [ 編集 ]

ソロコーナー編、ありがとうございます☆
あの時のドキドキした気持ちがよみがえります~
「イケダサ」っていいですね♪
シゲにぴったりだし!
流行らせたいです~

2005.09.12 12:59 URL | LENA #Ju3Ta2N2 [ 編集 ]

半分褒めて、半分けなしてる?ので、
プラマイ0ですけどね、イケダサ(笑)

2005.09.12 14:12 URL | 春流 #- [ 編集 ]

記事のtopへ













管理者にだけ表示

記事のtopへ

トラックバック URL↓
http://smapnews.blog30.fc2.com/tb.php/369-0280817d

記事のtopへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。