ジャニーズのブログ (・∀・)φ

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
【Mの悲劇 第8話】

「僕を襲った薮本って男が出所したんだ。その薮本に僕を襲うように依頼したヤツが
いたらしい。薮本はその依頼者を強請ろうとしてるらしいんだ。」

と張本人の久保に相談を持ちかける、どこまでも鈍感な衛。
視聴者みんな怪んでるのに、何故気付かないんだ、衛!

まさしく、志村、後ろ後ろ~~~!状態。

そんな、にぶにぶマモルンも、刑事から薮本の実家が富山だと聞かされ、
久保が持っていた富山行きの切符を思い出し、やっと久保が怪しいと気付く。

遅い、遅いぞ、まもるぅぅぅぅぅ~!


にしても、久保の豹変ぶりは見事だったね。蔵ちゃん、さすがっ!

瞳に「わかりますよ、俺にも1人そういう男いますから。
昔からことあるごとに、俺の邪魔ばかりしてきた男が」と話した時のあの目!

薮本を監禁した時の「何言ってんだ、お前!」の逆ギレっぷり。
ヤクザもビビラす程のアノ迫力!

「あいつヤバすぎる…。」の薮本の叫びがやたらリアル。


とうとう本性を現した久保のおかげで、
【Mの悲劇をめぐる3大謎】の内、2つの謎が解決。

『衛が痴漢容疑で捕まった際に送りつけられた怪文書は
美沙の仕業ではなかった。では、一体誰がやったのか?』

⇒久保
コンビニで怪文書をFAXする所を部下の高山に見られていた。
なおかつゴミ箱に捨てた原文を拾われていた。

そのコトで新プロジェクトに参加させろと脅され、その条件を飲んだ。
コレはもう間違いようがない事実でしょ。

何故そんな簡単に拾われる所に捨てるかな~。
詰めが甘すぎでしょ、久保さん。


『1年前の事件で衛を襲わせた黒幕は誰なのか?』

⇒久保
薮本が久保の前に現れ、口止め料として300万を要求。
300万と実家・富山に帰る切符も渡す。

コレも確定ですね。


残る謎は『専務と香田家に隠された過去とは何なのか?』
コレが、最終回の見所となるんでしょう。
●怪しい人物その1・久保明(佐々木蔵之介)
ここまで来たら、事件の黒幕はもう彼しかいない。
しかし、衛をそこまで憎む理由が、20年前から始まっていたコトを告白。
衛が卒業アルバムを確認していたコトから、幼なじみではなさそう。

「覚えてろ」と子供時代の明のすごい形相の裏には、一体何があったのか?
子供の頃、衛の家に入った泥棒はもしかして…。


●怪しい人物その2・島谷専務(伊武雅刀)
依然わからない、美沙と専務の関係。美沙の借金を全額返済したコトから、
さらに疑惑が深まる。
有紀に「私はパパの娘でしょ?」と言われた時の微妙なリアクションが気になる所。
有紀は実の娘ではないのか?実の娘は美沙???


●怪しい人物その3・下柳晃一(成宮寛貴)
自分の嫉妬心から衛を見殺しにしたコトを後悔し、
「警備会社の人間として、あってはならない行為だったと思います」と泣きながら謝罪。
結構イイヤツ?


●怪しい人物その4・中西瞳(吉岡美穂)
久保に安藤さんが好きと告白してしまい、今後久保に利用されそうな予感…。
女の嫉妬以上の意味はなさそう?


もうコレ以上のどんでん返しは期待出来ないけど、
久保が衛を恨む理由という謎が新たに浮上。

【衛と久保の過去】【島谷専務と美沙の過去】焦点はこの2つに。
『Mの悲劇』のMが、衛と美沙とメモリーを指しているというコトに、
今さらながら納得。

予告では、横領未遂と監禁で、指名手配されていた久保。
まだ捕まってないみたいだし、衛と久保の全面戦争が来週の見所かな。

あぁ、あと1週間も待つなんて、長すぎる~~~!

スポンサーサイト

こんにちは。TBありがとうございました!
すごく上手にまとめられていますね。私も見習わなければ!
残された謎、気になりますね。

それにしても久保の豹変はすごかった!
佐々木さんのファンになりました。^^

2005.03.07 09:04 URL | ちーず #0uBxWX7I [ 編集 ]

> 視聴者みんな怪んでるのに、何故気付かないんだ、衛!

そうそう!もう最初頃から明らかに怪しい人物だった。
むしろ怪しくなく見せる演出に必至だった感さえあるのに。

でも、突っ込みどころ満載な所もまたこういうサスペンスものの醍醐味でもあったりして。楽しんでみてます。

2005.03.07 19:19 URL | メグ姐@たく注 #WVsK.YGU [ 編集 ]

記事のtopへ













管理者にだけ表示

記事のtopへ

トラックバック URL↓
http://smapnews.blog30.fc2.com/tb.php/65-eb954d99

Mの悲劇 第8話 『驚くべき犯人の素顔』
『復讐のむなしさに気づき、生きる理由を見失った美沙。  警察に出頭して、罪をつぐなおうとした。  美沙の復讐は終わり、僕らは別れた。  だが、事件はそれで終わってはいなかった。』 美沙(長谷川京子)は両親の墓の前にいた島谷専務(伊武雅人)に 「どちら様ですか.

2005.03.07 09:00 | どらま・のーと

Mの悲劇 #08
大好評Mの悲劇第8話。 そうきましたか・・(*´艸`)ムフフ すごいよ・・・すご

2005.03.07 12:37 | 電脳秘書執務日誌

『Mの悲劇』/chapter8
『Mの悲劇』ももう第8回。やっぱり久保(佐々木蔵之介)は悪い奴だったかぁ~“最初、いいヤツだと思っていたのが、実は一番悪いヤツだった・・・”って予想通りじゃん?!で、やっぱり最後に衛(稲垣吾郎)と美沙(長谷川京子)はくっつくの??でもこの作品、キャ

2005.03.07 18:43 | 『世界の中心で、愛をさけんでると思ったら、中心から微妙にズレてた・・・』

佐々木蔵之介と岡本綾
以前、NHKの朝ドラ「オードリー」で 共演した佐々木蔵之介と岡本綾。  その二人

2005.03.08 20:28 | ~ふぐ屋、風と共に去らぬ~

記事のtopへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。