ジャニーズのブログ (・∀・)φ

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
コレはスマコンのレポではなくて、当日の私のレポです。
無駄に長くてスミマセン(笑)コンレポはまた別途。


【第1章・嵐の新宿駅出発】
この日は初回のフィルムフェスタを観賞後、新宿で待ち合わせて母と合流。
グローブ座を出たあたりから、雨がパラつき始め、なんかイヤな予感…。

新宿でランチして、いざ横浜方面に向かおうとすると・・・

smap0612a.jpg

豪雨なんですけど
おまけに今まで聞いたコトがないレベルぐらいの爆音で
バリバリ雷鳴ってんですけど

ホームにいるのに横なぐりの雨が吹きつけてきて、
壁に張り付いて傘をさすような状態。

中止になって別の日に公演してくんないかなぁ、とすでに弱気な2人。

横浜線も雷の影響で、電車が動いたり、止まったり、徐行運転したりの
繰り返しで、たかが2~3駅なのに、なかなか辿り着かずもどかしい


【第2章・不安の入場待ち】
そんなこんなで予定より30分以上遅れて、15:30小机駅に到着。
駅に着いた段階では、小降りにはなったモノの、まだ雷の音が
聞こえるような感じ。傘を差しながら、日産スタジアムへ急ぐ
smap0612b.jpg

雷の影響でグッズ売り場が一時ストップになってたらしく、
ものすごい行列。せっかく並んで買ったグッズが濡れるのもイヤだし、
時間も間に合いそうにないので、今日の所はあきらめる。

チケットに入場ゲートは東と書かれてたんだけど、
真反対の西にいたので、とりあえずスタジアムを半周。

東ゲートに辿り着くもどうやらまだ開場していない模様。
開場時間は15:00の予定だったのに、この時点ですでに16:00近い。

列というよりすごい群集だったので、傘を閉じてレインコートを着る。
てるてる坊主姿があまりにマヌケだったので、記念に写メを撮り合う
アホな親子(笑)

この時点で私達はホントにコンサートが開催されるかもわからず
不安なまま並んでました。前の方では何か係員から説明があったのかも
知れないけど、全く聞こえないし。

「現在開催に向けて急ピッチで作業を進めております。
開場時間は○時を予定しております。」みたいな
場内アナウンスして欲しかった…。コンサートメールでもいいし。

だから16:20にやっと列が動き始めた時は、心底ホッとした。
雨も雷もだいぶおさまってきていたので、機材トラブルや今後の天気の
影響がなければ、このまま開催できるだろうという感じだったし。


【第3章・混乱と感動の狭間で】
入場後とりあえずトイレに並ぶ。
やっぱり中居くんのソロはちゃんと見たいしね(笑)
比較的入場が早かったせいか、15分ぐらい並んだだけで済んだ。

アリーナに降りて雨が降ってたら困るので、とりあえずうちわ作り。
雨で濡れたらもったいないのと、買えなかった時の為に、
念の為タダでもらった、いらないうちわを持って来たんだよね。
ナイス判断!自分!それに上から透明のビニール袋をかぶせて
意地でも振ってやるぞー

いざチケットに書かれた番号の入り口から入ろうとしたら、
係員の人に止められ「アリーナの方は北ゲートから入って下さい!」

はぁ?じゃ、なんで最初から北から入場させない?
アリーナに向かう人と、トイレに並ぶ人と、売店に並ぶ人が
入り乱れて、もう大混乱。身動きできないし、押されるし、
暑いし、なんだかなぁ、もう。何てアナウンス悪いんだろう

で、ようやく北ゲートからアリーナに降りたら、
自分の席は西ゲート寄りにあるっていうね。
西→東→北→西・・・なんだかんだで1周しちゃったよ。

文句をタラタラ言いつつも、アリーナに降り立った時に
私は猛烈に感動していた。

雨が全く降っていない完全にあがってる

コレはちょっと感動的でした。
奇跡の瞬間でした。ちょっと泣きました

そしてコンサート終了まで雨は1滴も降るコトはありませんでした。

今までも散々雨につきまとわれてきたSMAPだけど、
「初めて中止を検討せざるを得なかった。こんな風に開催できるなんて
数時間前までは思っていなかった。」とMCで拓哉が言ってた。

みんなの思いが天に届いたとしか言い様がない


【第4章・意外な遭遇】
私の席はアリーナEブロックの外周寄りだったんだけど、
開演前に「キャー」という軽い声援が飛んだので、
「誰か芸能人?!」とその声の方を見たら・・・

Jr.のA.B.C.だった!

私が見た時にはもう通り過ぎた後だったので、
後ろ姿をチラッと見ただけど、アレは間違いない!
たぶん4人いたと思う。ふみきゅん(河合)は確実に見た。

周りにいた人達は注目してたモノの誰かわかってない様子。
にしてもスマコンで歓声上がるなんて、やるじゃん!A.B.C.
楽屋での挨拶シーンが見たかったなぁ(笑)

お互い超緊張してたんだろうなぁ。SMAPは後輩との接点ないから
話すの苦手だって言ってたし。ちなみにその一瞬しか見てないので、
公演中どこにいたのかは不明。


【第5章・宴のとき】
席はアリーナの中央ブロックの右端といった感じ。
ステージ全く見えません・・・。モニター見るのさえ必死。
ちょうどブロックの右端で、隣に柵があったから、
それに寄り掛かるように常に右傾きの状態で、隙間から
モニター見てた。

その姿はまるで「クイズ100人に聞きました」の関口宏ばり。
おかげで、まだ腰が曲がりません

だから目の前に背の高いお兄さんがいようが、
うちわあげっぱがいようが、全然気にならなかったね。
どうせ見えないから!(笑)

最初のテンションが最低レベルの所から始まってるもんで、
雨が降ってない!コンサートやってる!ってだけで満足。
席とか悪くても楽しめる、コレぞスマコンの醍醐味!

でも最後にトロッコで外周回ってきた時に、全メンバーが
結構近く見えたから、コレでもイイ席の方なんでしょうね、きっと。


【第6章・家に帰るまでがスマコンです!】
開始が遅れたから、もしかして一部曲カットなんてコトもあるかな?
と思ったんだけど、そのまま続行され、最後のWアンコール曲
「SHAKE」だけカットに。アンコールの声が結構大きくて
頑張ったんだけどなぁ。やっぱり慎吾のスマステ生出演もあるし、
周りが民家ってコトもあるし、ギリギリのラインだったんだろうなぁ。

「慎吾間に合うかなぁ。」と心配してる場合ではなかった。
自分達が帰れるか心配しなくちゃ!最悪「新横浜」から新幹線に
乗れば間に合うというコトに今回やっと気付いたんだけど、
その最悪のケースを選択して、なおギリギリの時間だった


気付けば昼の1時に親子丼を食べてから、飲み物以外一切口に
しないまま11時間が経過。コンサートの締めくくりは、
やっぱりコレ

smap0612a.jpg

カップうどん(笑)

昨年は間違えて赤○きつね買っちゃったけど、
今年はちゃんと「どん兵衛」買った!

うーん、やっぱりコンサートの後のどん兵衛は旨い

スマステのビデオを見ながら、あっという間に完食!
疲れを顔に出さず、キリッとした表情で生放送を進行した慎吾。
カッコ良かったぞぉーーー!来週もガンバレ


【最終章・さらなる闘志を燃やす】
開場が1時間半遅れたコトからもわかる通り、
ギリギリまで相当悩んだんだと思う。
中止にして返金対応になったら7万人分で相当手間取るだろうし。
かと言って、見切り発車で開催して事故があったら大変だし。

グッズが買えなかったコト、剛のバック転が見れなかったコト
(雨でステージが濡れているので)、最後の大好きなSHAKEが
聴けなかったコト。この3つは確かに心残りだけど、
絶対国立でリベンジしてやるー!

SMAPのメンバー、そしてコンサートスタッフの皆さん。
本当にお疲れさまでした!そして、ありがとう



本ブログに置いて作成された記事及び画像の著作権は春流にあります。
ブログなどへの無断転載や、改ざんすることは固く禁止します。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright 2005-2006 Haruru. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.
スポンサーサイト

春流さんお疲れ様でした~!!!すさまじい1日でしたね。
スマコンのレポも楽しみにしてたんですけど
なぜかこのレポで満足してしまったあたしがいるんですけどぉ。笑
あたし的にはてるてる坊主姿を撮り合う春流さん親子に遭遇したかったです!!!笑
素敵な親子ですね~♪♪
なにはともあれお疲れ様でした!!!あたしは18日に行ってきま~す☆

2006.08.14 18:02 URL | 祥子 #FGlFGe0w [ 編集 ]

13日のSMAPコン行って来ました-!!!
やっぱり、ジュニアとかとは違いますね笑〃【今更
超楽しかったですけど……アルバム聞いてかなかったので沈みました-!!!ソロ曲は分からないし、知らない曲たくさんだし…。やっぱ予習は大事だと改めて感じました笑〃
でも、つよポンの【TOKIO】はノリでいけましたよ!!!笑〃

2006.08.14 19:03 URL | みちる #- [ 編集 ]

>祥子さん
台風が福岡に接近してるみたいで、心配です(>_<)
SMAPと祥子さんが無事にコンサート楽しめますように…。

>みちるさん
スマコンはアルバム曲が基本ですからねぇ。
TOKIOは世代を越えて楽しめる曲だと再確認。

2006.08.16 11:30 URL | 春流@管理人 #- [ 編集 ]

記事のtopへ













管理者にだけ表示

記事のtopへ

トラックバック URL↓
http://smapnews.blog30.fc2.com/tb.php/717-80147e25

記事のtopへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。