ジャニーズのブログ (・∀・)φ

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
続いては、記事の読みやすさと更新頻度に関する結果をまとめてみました。


有効投票数:285票(重複投票のぞく)


●記事の読みやすさ
大変よい:83.5%
graph.gif
よい:14%
graph.gif
普通:1.8%
graph.gif
わるい:0.7%
graph.gif

たくさんの「大変よい」ありがとうございます。
「よい」以下の方々は、「この辺をもっとこうしたら…」という
具体的な意見がなかったので、ちょっと残念でした。


●更新頻度
1日複数でもいい:66.3%
graph.gif
1日1本程度:26.6%
graph.gif
2-3日に1本程度:6.3%
graph.gif
4-5日に1本程度:0.4%
graph.gif
1週間に1本程度:0.4%
graph.gif

一応毎日更新を目標にしているのですが、
仕事の都合上、段々苦しくなってきました…。
裏を返すと、今までいかに仕事をサボっていたかというコトですが(苦笑)

そこで皆さんの意見を聞いてみたのですが、
結果は1日1本以上と答えた方が実に92.9%!

1日に複数更新した時に、コメントが少ないと、
一気にアップするとログが流れて、読み切れないかなぁと
心配だったのですが、この結果を見る限り、心配いらないみたいですね。

自分がいかに更新時間を作れるか心配するコトにします。




コン情報を求める方、地方住みなので各種レポを求める方
新しくファンになった方、ファン同士の交流を求める方

様々な方がこのブログを訪れてくれますが、
アクセス数が飛躍的に伸びる時期があります。


当ブログへの検索ワードはブログ名が圧倒的に多いのですが、
(会社から見てくれてるというコトでしょうか?)

それ以外では、ごくせん、野ブタを代表とするドラマ出演ラッシュ。
コンサート時期の座席表、セットリスト、レポ。
そして、青春アミーゴ、抱いてセニョリータ、Kitty GYMのPちゃん別活動

などで、アクセスが伸びました。


いまだに「青春アミーゴ 振り付け」「抱いてセニョリータ 振り付け」
のキーワードがあるんですよ。どこで披露するんでしょうね(笑)


検索をするというコトは、興味があるからする訳で、
その数が伸びるというコトは、新しく興味を持ってくれた人が
たくさんいるというコトです。

PちゃんのNEWS還元作戦は確実に功を奏してますよ!
(お父ちゃん出稼ぎご苦労さまです)

「全ての活動はNEWSに還元する為」とPちゃん自身も
語ってくれているので、全身全霊で個人活動を応援します!


Pちゃんだけでなく、ブス恋・アテプリ・花厄・マイボス・ダンドリなどで
新しくファンになった方が、次のNEWSコンに足を運んでくれるといいな。



「毎日みてます」「レポを読んでいるとコンに行った気になれます」
「メッセで励まされました」「ブログ読んでる内にNEWS(小山)ファンになりました」

などなど数々の温かいお言葉ありがとうございます♪
めっちゃ嬉しいです

これからもNEWSファンと小山ファンを増やしていきたいです(笑)


次回は「具体的にどう改善していくのか」という
今後の方向性を決める集計結果を発表します。



本ブログに置いて作成された記事及び画像の著作権は春流にあります。
ブログなどへの転載や、改ざんすることは固く禁止します。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright 2005-2006 Haruru. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.
意識調査にたくさんのご参加、誠にありがとうございました!

当初は50~60件ぐらい来れば、ある程度の指標になるなとか考えていたのですが、
1日で200件を突破した時は、さすがにビビりましたΣ(゚□゚(゚□゚*)

コ〜レはかなりビックリしました!完全に想定外です。
全部読ませていただきましたが、ほとんどが好意的な意見で
大変嬉しく思っています。ま、このブログがイヤな人や通りすがりの人は
わざわざ参加しないと思うので、当然といえば当然ですが…。

research.jpg


そんな訳で、こんな風にアナログに正の字を書いて集計(笑)
ヒーヒー言いながら、ニヤニヤしながら作業してました。

皆さんの気持ちに応えるべく、きっちりデータを集計して、
要望に応えていくコトで、感謝の気持ちを示そうと思っています。


ちなみに当ブログの現在の1日平均アクセス数が約3000。
来客数が約2000人(つまり1人あたり1.5ページ見ている計算)。

1日に200人の応募がきたというコトは、
1割の人がアンケートに参加してくれたというコトなので、
十分に指標となりうる数字だと思います。



まずは、このブログに集まってくれるのは、どのような人たちなのか。
年代と好きなグループをまとめてみました。


有効投票数:285票(重複投票のぞく)


●年代
10代:42.2%
graph.gif
20代:23%
graph.gif
30代:25.1%
graph.gif
40代:9%
graph.gif
50代:0.7%
graph.gif

実際のファン層がどのようなモノかわからないけど、
30代が健闘してますね(笑)ガンバレ!30代!
自分と同世代の方がたくさんいるのは、私としても大変心強いです。

コンサートに行っても大体こんな感じの層だと思います。
50代以上の方は年齢を申告しない、もしくはアンケートに参加しないという
傾向もあると思うので、潜在的なファンはもっといるはずです!

うちの母も50代(60代に近い方の)ですが、
ノリノリでコンサートにも行きますし、私と話も合うし、
完全なジャニオタです(笑)


●好きなグループ
SMAP(20.3%)
graph.gif
TOKIO(6.3%)
graph.gif
KinKi Kids(16.1%)
graph.gif
V6(9.1%)
graph.gif
嵐(19.6%)
graph.gif
タッキー&翼(11.6%)
graph.gif
NEWS(96.1%)
graph.gif
関ジャニ∞(53%)
graph.gif
KAT-TUN(22.5%)
graph.gif
ジャニーズJr.(30.2%)
graph.gif

285人中274人がNEWSにチェックを入れてるという結果に。
NEWSとエイトの掛け持ちのパターンが最も多かったです。

「ジャニーズのブログ」と言いつつ、NEWSの記事がほとんどなので、
この数字も必然ですね。(※実際のファン数との相互関係はありません)

全グループをカバーするのは、さすがに難しいので、
今後もSMAP・NEWSを中心に更新していきます。



本ブログに置いて作成された記事及び画像の著作権は春流にあります。
ブログなどへの転載や、改ざんすることは固く禁止します。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright 2005-2006 Haruru. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.

●代金引換とは?

チケットの取引をする時に、代金を先に振り込むのか、
チケットを先に送るのか、どちらの立場に立っても
不安はつきものです。

そんな時に有効的なのが「代金引換」(以下、代引)
代引はその名の通り、代金と引換に郵便物を渡すシステムなので、
入金と発送が1行程ですみ、誰でも利用するコトができます。

でも意外に代引の詳しいシステムは、知られてなかったりします。
私もつい最近まで利用したコトがありませんでした…。

手数料がかかるので高いイメージがあるかも知れませんが、
銀行振込や郵便振替の手数料+送料より、ちょっと高いぐらいですし、
これで安心が手に入れられるのなら安いモノです。

代引にかかる料金や、郵送方法、代金受取方法、注意事項を
まとめてみましたので、お取り引きの参考にしてみて下さい。


●どのぐらい料金がかかるの?

通常郵便物料金、代引手数料、送金手数料の3つの料金がかかります。

◎通常郵便物料金
 普通に手紙などを送る時にも必要な料金です。
 重さによって変動するので、チケットの枚数や封筒の重さなど
 にもよりますが、大体80~120円の間ぐらいではないでしょうか。

▼通常郵便物 料金表
http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/index.html

◎代引手数料250円(固定)
◎送金手数料
送金手数料は、代金をどうやって受取るかによって金額が変わります。
(受取り方法はのちほど説明します)

郵便振替口座に振り込んでもらう場合と、
為替を自宅に送ってもらう場合の2種類があります。

・通常払込…引換金額が1万円以内の場合70円、それ以上は120円
・電信払込(ぱるるのみ利用可)…1万円以内の場合210円、それ以上は340円
・普通為替…1万円以内の場合100円、それ以上は200円

なので、大体の目安としては、チケットが1枚(6000円)なら400~550円前後、
2枚以上(12000円~)なら450~700円前後ですね。


上記以外に特殊取扱を付加される場合は、別途特殊取扱料がかかります。

・速達(250gまで270円)
・簡易書留(350円)※郵便事故があった場合、損害要償額5万円
・配達日指定(平日30円・日祝200円)
 ※差出日の翌々日から数えて10日以内の日を指定できます


●どうやって代金を受取るの?

郵便振替口座を持っている方は、口座に振り込んでもらえます。
持っていない方は、為替を自宅に送ってもらえるので、
(お近くの郵便局で預かってもらうコトも出来ます)
到着後、住所と名前を記入し、捺印して、郵便局に持って行くと
お金がもらえます。

▼郵便為替とは
http://kan-chan.stbbs.net/kawase.html

私は口座を持っていないので、為替の方しかわかりませんが、
大体相手に到着後、3~4日以内には為替が届きました。


●どうやって送るの?

代金引換専用ラベルを窓口でもらい、必要事項を記入します。
通常用と小包(ゆうパック)用があるのでご注意を。

(1)お届け先・ご依頼主を記入。

(2)左上に「簡易書留・普通」という箇所があるので、
どちらかを○で囲み、もう一方を二重線で消します。
※料金の所でも触れたように、簡易書留の場合は別途350円かかります。

(3)その隣に「配達・窓口交付」という箇所があるので、
どちらかを○で囲み、もう一方を二重線で消します。
自宅に郵送して欲しい人は「配達」、
お近くの郵便局で受取りたい人は「窓口交付」を選択してください。

(4)中央にある「送金方法」に記入します。
為替の人は「1 普通為替」に○を。郵便局で受取る人は、
その右隣に県名と局名を記入。
振替の人は、通常か電信かを選び、口座番号を記入。

(5)右にある「手数料」に送金手数料を記入。
金額は料金の所で触れた通り。金額表も記載されているのでわかると思います。

(6)チケットを同封した封筒にラベルを貼付け窓口へ。
ラベルを貼ると重さが増えるので、ラベルを貼った後に
通常郵便物料金を先に確認してもらいます。

(7)最後に肝心の「引換金」の所に金額を記入します。
郵便料金や手数料を相手に負担してもらう場合は、
チケット代にその金額を加えて、記入します。
金額の計算がよくわからない場合は、
局員に「郵便料金と手数料全部でいくらですか?」と確認し、
それにチケット代を足した金額を記入すればOK。
郵便料金や手数料を自分で負担する場合は、チケット代金のみを記入すればOK。


●他に注意する点は?

◎身分証明書の提示を求められる場合があるので、持参していきましょう。

◎代金引換専用ラベルの上部に「お問い合わせ番号」が記載されているので、
現在、郵便物がどこにあるのか追跡するコトができます。
郵送後、相手にお問い合わせ番号を伝えておきましょう。

▼郵便追跡サービス(「書留」で検索)
http://www.post.japanpost.jp/tracking/index.html

◎もし配達時に不在の場合は、不在通知が入っていると思うので、
そこの電話番号に問い合わせし、希望時間を伝えて再配達してもらえます。
職場などの別住所やお近くの郵便局で受取るコトも可能です。

◎1度受けとってしまうと、中身がもし違っていても代金を払わなければ
なりません。相手の人にチケットの公演日が見えるように透明な封筒で
送ってもらったり、その場で中身を確認するなどの注意が必要です。
中身が違っている場合は受け取り拒否できます。
(※ただの紙きれを代引で送りつけるケースが実際にあります!)


みなさんのチケット交換が無事滞りなく終了いたしますように・・・。


▼さらに詳細を知りたい場合は郵便局サイトへ
http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/daibiki/index.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。