ジャニーズのブログ (・∀・)φ

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
10月期はイベントもあまりないし、NEWSのドラマ出演もなく、落ち着けそうなので、
ここいらでコンテンツの見直しをしようかなと。別館の方が不具合多いので、
そちらもちょっと悩み度どころなのですが…。(一応復活したみたいです)

という訳で、今後のブログの方向性を探る為にも、
是非アンケートにご協力くださいませm(_ _)m


《対象ブログは下記すべて》
本館(ココのブログ)
別館⇒http://blog.duogate.jp/smapnews/
うちわ素材 J*fever⇒http://jmaterial.blog38.fc2.com/


1〜2分で済む簡単なアンケートで、完全匿名制です。
メルアドの記入も必要ありませんので、こちらからは特定できません。
ハンドル名と年代だけ任意項目にしているので、名乗りたい方のみ
ご記入下さい。(常連さんのハンドル名は大体覚えてますので)

NEWS復活に向けて、壮大な(?)企画も計画中です。お楽しみに!


第1回意識調査は受付終了しましたm(_ _)m
たくさんのご協力ありがとうございました!

●セットリスト(8/12日産スタジアム)
http://smapnews.blog30.fc2.com/blog-entry-721.html

この日は、中居くんが怪我で踊れず、ソロコーナーがカットになった為か、
MCもちょっと長めでした。


●SMAPお誕生日おめでとう☆

中「SMAPはCDが出てから15歳と1日目になりました〜!」

15周年て言うと「長いな〜!」と思うけど、
15歳って言うと、ピチピチに感じる。

中「まぁ、だからどうってコトもないんですけどね。慎吾くんはどうですか?」
慎「共に歩む為の今日という1日が始まりました。」

語り入っちゃってます。


●Gの悲劇

慎「SMAP15周年!ていう新聞記事の下にある大きい写真、4人しか写ってないの!
  吾郎ちゃん耳しか写ってない(笑)」
吾「あとチリチリのもみあげとね。」
中「掲載する人は気にならなかったのかね。」
慎「吾郎ちゃんの前に立ってるつよぽんがかぶってて見えないの。」

それは日刊スポーツです!!!
我が家では日刊とってるんだけど、朝キレたもん。

ゴローいねーーーーっ!!!

拓「吾郎、楽屋で新聞読んで『ちゃんと撮れよ』ってキレてたよ(笑)」
吾「僕だってたまには怒りますよ。」

うん、あれは怒っていいと思う。

中「あれ?昨日吾郎いたっけ?」
吾「いましたよー。一緒に歌い踊ったじゃない!」

吾「しかも僕カメラの写り気にして、角度とかまで考えてたのに。」

さすがプリンス。


●絶好調な吾郎さん

吾「今日の僕は調子がイイ!」
中「どの辺が?」
吾「キレがイイと思わない?踊りの。」

思った!(笑)
中居くんが踊れない分、自分が頑張らなくちゃ!
という気迫がみんなから伝わってきた。特に吾郎ちゃんから。
確かにキレは良かったよ。ヘンはヘンだけど(笑)


中「俺の友達が、寂しい時に吾郎(のダンス)見ると元気付けられるって言ってたわ。」
吾「それはイイ意味にとっていいのかな?」

たぶん悪い意味だと思う。

吾「リハ見てると、中居くん(の歌)大丈夫かなぁ?って思うんだけど、
  でも本番に強いの!僕の踊りと一緒!」
中「俺の歌のレベルと吾郎の踊りのレベル一緒なんだ。ちょっと凹むわぁ。」
吾「一緒でしょ。どんぐりの背くらべ。」

ノーコメントで(笑)


●そして、別の意味で絶好調な剛さん

中「剛はどう?」
剛「ホント幸せですねぇ。良かったなぁと思って。」

ニコニコしてるつよぽん可愛いよー。

「共に僕たち歩んできたね。」

こっちも語り始めちゃった。さりげにドラマの番宣?
でもホントそういう感じだよ、つよぽんとは。ちょっと泣けた。
まさか15年もファンでいるとは私自身思ってもみなかったよ。

拓「一応これライブのステージなんだけど。何とかの会みたいになってるけど。」

何とかって何スか(笑)


ここから、剛の独壇場。
急にマイクをおろし、何故か生声で叫ぶ。

「良かったーーーーー!」

「俺はみんなに会えて

嬉しーーーーー!!!」


本日もブチ壊れ度全開です(笑)

拓「お前はレスラーか(笑)」
慎「でもマイクはずしてる振りしてるけど、ちょっとは聞こえるように、
  マイクこの辺(へその辺り)にしてんの(笑)」

草なぎさんの絶叫ぶりは、翌日の「がんばった大賞」の生放送司会ぶりを
見ていただければ、一目瞭然かと。全然声出てないし(笑)


●さらにハイテンションな剛さん

剛「昨日、吾郎さんと食事行く約束してたのに、スマステ出るとか言ってさー。」

と、ちょっとすねる剛。
一緒にスマステ出ちゃえば良かったのに。準レギュラーなんだから。

剛「名古屋あたりから、約束してたのに・・・。」

「なんでだよーーー!!!」

とまたマイクオフ絶叫(笑)

慎「だからマイク使えって!」
拓「お前絶対(酒)飲んでるだろ(笑)」


●プリンスのプリンスたるゆえん

スマステ話から、マーメイドプリンス様の話題になり、
プリンスを軽くおちょくりながら、シンクロの宣伝をする慎吾。

吾「いいじゃないですか、コレ。僕自分で名付けたんですよ。」

えええええええええええええええ。

他にも「シンクロソムリエ」とか「アクアアテンダー」などの候補の中から、
スタッフとも話し合って、結局「マーメイドプリンス」になったらしい。
何でコレを選んだの?と聞かれ、

「プリンスっていうのが、しっくりきたんです。」

拓「どんどん客席が引いてってるよー。」

ようこそ吾郎ワールドへ。


●しんつよの可愛い兄弟ゲンカ

中「コンサート前に楽屋でメシ食ってる時に剛が、
  メシ全部食い終わった後に、『マネージャー!ミョウガ持ってきて!』
  さらに『マネージャー!ミョウガ足りない!』(笑)」

剛「お酢が効いてて、美味しかったのよ!
  ライブとか終わった後にお酢とか梅干しがイイって。ね、木村くん!

拓「(苦笑いしながらうなずく)」

剛「あと、冷やし中華に豚の角煮を乗せると美味しい〜の!
  木村くんに教えてもらったんだけど。木村くんがいつも楽屋に用意して
  もらってるのが、やっとわかった!」

冷やし中華の角煮乗せについて、
マイペースに熱く語る剛に拓哉兄ちゃん、ちょっとあきれ顔。

「段々客席離れってってる

よーーーーーー!」


マイクオフ絶叫でお返し。

拓「それは国立のステージで言うコトか?電話しろよ!」

普通に怒られてる(笑)


この後の慎吾の一言で、拓哉兄ちゃんをめぐる、
しんつよの熱いバトルが繰り広げられる。

慎「自分だけが聞いたつもりでいるかも知れないけど、
  俺今日それ(冷やし中華角煮乗せ)木村くんと一緒に食べたもんね。」
剛「でも俺の方が前から知ってたよ?」
慎「でも俺一緒に食ったもんね〜。しかも隣で!」
剛「俺なんか超〜前から聞いてたよ?幕張でやった時に〜・・・」

って、MC終わりでメインステージに戻るまで、ず〜〜〜っと言い合ってる
小学生のケンカみたいな、バカなしんつよ萌え

お前らどんだけ「木村くん自慢」したいんだよ(笑)
平均年齢30.5歳の会話とはとても思えない。

あきれながらも、微笑ましく目を細める拓兄の顔が目に浮かぶわ。


15年の月日が流れ、全員が対等になったように見えても、
やっぱりお兄ちゃんな中居・木村と、弟な剛・慎吾と、
そしてマイペースな次男坊・吾郎の構図が変わらない、
そんなスマが愛おしい



本ブログに置いて作成された記事及び画像の著作権は春流にあります。
ブログなどへの無断転載や、改ざんすることは固く禁止します。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright 2005-2006 Haruru. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.
●セットリスト(8/12日産スタジアム)
http://smapnews.blog30.fc2.com/blog-entry-721.html

●当日レポ(とにかく大変だったんです!)
http://smapnews.blog30.fc2.com/blog-entry-717.html


この日は関東地方を台風が襲い、豪雨と雷の影響で、
開場、開演とも大幅に遅れが出ました。その為、MCもちょっと短かめでした。



今まで散々雨や嵐に好かれてきたSMAPだけど、さすがに雷との戦いは
厳しかったようで、初めてコンサート中止が真剣に検討されたとか。

拓「現在もステージ上はビショビショ。だからちょっといつものSMAPではないかも。」
中「1番動きが変わらないのは吾郎ね。」
吾「僕は雨のおかげで、華麗にターン決めてます!」

と、見事な3回転ターンを披露で、会場が沸く。


慎「みんな雨の中で気合い入れてやってんのに、1人うるさい人がいます!」
慎吾の告発にみんな同調し、拓哉が言葉を続ける。

コンサートの為に1人1人耳の穴を型どったイヤモニが作られたんだけど、
耳にとってもフィットし、すごいクリアに聞こえるんだとか。
(※イヤモニ=イヤーモニターの略。耳につけているイヤフォンみたいなヤツ)

そのイヤモニを通して、コンサートの真っ最中に、
変な奇声や雄叫びがちょいちょい聞こえてくるらしい。


「誰〜?」と問いつめられ、手をあげたのは・・・ナント剛!

そんなキャラだったか?


剛「あれ、(音)拾うんだ…。聞こえてた?(笑)」

どうやら本人は周りには聞こえてないと思っていたらしい。
コレは恥ずかしい(笑)

慎「みんな熱くなってんのに、1人だけ暑苦しいの!」

曲の合間に「オラー!」とか「イェ〜イ!」とか
セットの滝を見て「水ー!水ー!」とか叫んでたらしい(笑)


みんなに剛のテンションがおかしい!と責められ、
剛「なんか野外が楽しくてさ〜。みんながそうさせてるんですよ!」

中「Nai Yai Yaiでみんな丸くなって踊ってんのに、
  1人だけ輪から外れて、すごい笑顔で手振ってんの。」

慎「こっちがテンション下がんだよね。」
拓「俺ら4人がスーパーモンキーズみたいな気持ちになる。」

さすが拓哉兄さん、すごい所から例え出してきたな。

慎「リハの時とか1番真面目に練習してるのに、
  何で本番になると立ち位置間違えんの?」


この後も拓哉の曲紹介の台詞を先に言っちゃったり、
どこまでもマイペースでハイテンションな今年のつよぽんなのであった。



本ブログに置いて作成された記事及び画像の著作権は春流にあります。
ブログなどへの無断転載や、改ざんすることは固く禁止します。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright 2005-2006 Haruru. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。